利息の過払いを知っていますか

キャッシング会社は、通常、利息制限法を守らずに多めの利息を取っているところが多いので、過払い利息の返還請求をすることが可能です。
キャッシングをよく利用していて、借り過ぎたりして多重債務者になったりする方によくある話ですが、キャッシングを長い期間利用していると、利息ばかり返済して借金そのものは全然減らないというケースがあります。

このようなケースでは、利息が過払い状態になっていることが多いですから、改めて確認してみることをお勧めします。
大概の場合は、過払い状態になっていますから、言ってみれば利息の払い過ぎになっていると言う事です。
キャッシング会社の多くは抜け道の法規定を利用して、利息制限法で定められた上限を超えた金利で利用者にお金を貸しているのですから、キャッシングの利用状態が複数社に渡っていた場合、一度、利息が払い過ぎていないかどうか計算してみて下さい。
過払い請求の訴えを専門家を通じて起こせば、キャッシング会社はほとんど裁判で勝ち目がないことを知っていますから、和解などの話で解決できることが有ります。