申込み方法

銀行系消費者金融会へのキャッシング申込みの方法はいくつかの方法の中から選べます。

急いでいない場合は郵送も可能です。
申込みというと、私がテレビドラマなどで見ていたイメージでは、直接お店に行って話をしながら進めていくものなのかと思い込んでいましたが、今は銀行系消費者金融の人員削減や業務の効率化、そして契約者のプライバシーの尊重や時代のニーズの移り変わりなどから、来店して申込みをするというスタイルをとっていないところが多いようです。
私が申込みをする会社でもオペレーターと直接相談したい場合は電話をかけるか、もしくは全国各地に設置されている無人の自動契約機から申し込むようになっていました。
電話の場合は、実際に話をして申込みをすることになった場合、口頭での仮審査まではできますが、本人書類確認の提出や契約などについては自動契約機に足を運んだり、パソコンから作業をすすめることになるようです。
やはり時間や場所を選ばずに24時間いつでも申込みができる方法として人気なのは、パソコンや携帯電話からの申込みになります。
私自身も、初めてなので電話でオペレーターの方に相談をしてみようかと迷いましたが、とりあえず気軽に申込みが可能なパソコンでのキャッシング申込みに挑戦してみることにしました。
まずは、ホームページにある申込み画面からパソコンによる申込みを選択し、申込みフォームにある必要な事項を入力していきます。
名前、住所、電話番号、メールアドレスなどの個人情報はもちろんのこと、今の勤務先の名前や年収などの勤務状況、そしてキャッシングの希望額や現時点での借り入れの有無などについて細かい質問事項が設定されています。
これらを全て入力して送信した後は、審査結果メールを待ちます。

パソコンからの申込みには審査結果お知らせ時間帯があらかじめ決まっていますが、その時間帯の中での申込みであれば即日で審査結果メールを届けてくれるのです。
ドキドキしながら待っていると早速審査結果のメールが届き、仮審査の結果は希望額のキャッシングが可能だとのことでほっとしました