他社借り入れ件数7社以上」の目次です

他社借入件数7社以上(42歳 男性 Tさん 借り入れ金額40万円)
他社借入件数7社以上(38歳 女性 Kさん 借り入れ金額40万円)
他社借入件数7社以上(25歳 女性 Nさん 借り入れ金額10万円)
他社借入件数7社以上(33歳 女性 Iさん 借り入れ金額50万円)
他社借入件数7社以上(52歳 女性 Mさん 借り入れ金額5万円)
他社借入件数7社以上(23歳 女性 Wさん 借り入れ金額250万円)
他社借入件数7社以上(25歳 女性 Aさん 借り入れ金額10万円)
他社借入件数7社以上(32歳 男性 Uさん 借り入れ金額8万円)
他社借入件数7社以上(45歳 男性 Iさん 借り入れ金額30万円)
他社借入件数7社以上(50歳 男性 Lさん 借り入れ金額1000万円)

他社借入件数7社以上(42歳 男性 Tさん 借り入れ金額40万円)

私が話を聞いたのは、Tさんという体格のよい、なかなかハンサムな男性でした。

彼は現在42歳の男性で独身、某ラーメン店チェーンの店長をしているといいます。

容姿もなかなか、なのになぜ独身?という疑問が私の中に浮かびました。

Tさん:「高校を中退し、特にやりたいことも見つかりませんでした。

その後、知り合いから建築関係、新聞販売店の営業の仕事などを紹介してもらったけど続かなかったし、何をやっても楽しくなかったんです。

実家にいて生活にはお金がかからなかったし、お金がなくなると日雇いなどに行ったりしていました。

僕が初めてキャッシングに手をつけたのは35歳のころ、こんな生活をしていてはダメだと思い雑誌などをかって就職活動をはじめようと思っていた矢先、ある女性を友人に紹介してもらったんです。

一目ぼれでした・・・。

彼女に嫌われたくないあまりに働いているという嘘をつき、携帯を契約、デートに誘い、誕生日にはダイヤモンドの指輪をプレゼントしたこともあります。

もちろんそのお金は全てとはいいませんが、キャッシングからでした。

日雇いやアルバイトはしていましたが、毎月定収入があったわけではないので、審査の甘いところばかりを選んで申し込み、現在では7社目。

そうなると、断られることも多くなってきて、その頃にはお金の使い道も彼女のためではなく、返済のためになっていました。

返済のために、審査が比較的甘く、他社許容件数の目安は平均して7件という「ディック」の扉をたたいた時、幸いにも現在のラーメン店の就職がきまっていたため、「これが最後」とかたく心に決めたんですよ。

ディックさんも私の決意を信じてくれて、30万の融資をOKしてくれました。」


とTさんは話してくれ、彼女との明るい未来を感じさせてくれました。


ディックの詳細

他社借入件数7社以上(38歳 女性 Kさん 借り入れ金額40万円)

38歳になる独身のKさんは、産婦人科のベテラン看護師でした。

見た目はとてもかわいらしく若々しい女性でとても30代後半には見えません。

Kさんは3人兄弟の長女で、2つ下の弟、6つ下の妹と一緒に暮らしているといいます。

Kさん:「早くに父親を亡くし、母も身体が弱いため私がしっかりしなきゃいけないんですよ。

私は高校卒業後、寮に入って働きながら看護学校に通い正看護師の免許を取得、以来地元でも有名な産婦人科で働いています。

私が初めて借入をした理由は、妹の大学進学のためでした。

女手ひとつで何とか子育てを終えたものの、やはり大学までは手がまわらないというのが母の本音だったのですが、私は妹にもっと勉強させてあげたかったんです。

大学を卒業してから返してくれたらいいという気持ちで、大学の4年間の間は私が仕送りもしてあげていました。ただやっぱりお給料だけでは足りなくて・・・。

思わずクレジット会社のカードでキャッシングをしてしまいました。

その後、母が身体を壊してしまい、母の病院代や妹の授業料、仕送りなど全て私が背負うことになってしまって・・・。

気づいたら7社もの多重債務になっていました。

今は妹のためにというより返済のためになってしまいましたが、多重債務ということが恥ずかしく、私が8社目に選んだのは「ニコスマイベストビズ」でした。

借り換え専用という響きが、少し私の気持ちを軽くさせてくれたんです。

300万円の融資を申し込むことができたおかげで、一本化することができ、これで返済も少しは楽になれるかと思っています。」


今では兄弟3人で暮らしながら、妹さんも月々返済してくれているそうです。

「妹も返済を手伝ってくれるし何年かかっても返して終わらせたいですね」と語るTさんは、誰がみても優しい看護師さんでした。


ニコスマイベストビズの詳細

他社借入件数7社以上(25歳 女性 Nさん 借り入れ金額10万円)

「うち 母子家庭で小学生の子供がいるんです。すみません、最初からこんな重い内容で。」と恐縮するNさんは、他社借入件数が8社もあるようには見えないくら、オドオドした方で、若いお母さん・・・というカンジですが、今時のギャルママとは違って普通の女性でした。

Nさん:「高校卒業後、同級生だった主人と結婚し、子供もできたんです。

裕福ではなかったけど幸せでした。でもすぐに彼がガンだってことがわかって。。。

若かった私たちには当然貯金もなく相談できる相手もなく、仕方なくキャッシングに手を出してしまったんです。

」最初はショックでどうしたらいいかわからなかったんですけど、治療して治るなら、また3人で楽しくくらしていけると思い、キャッシングなどで何とかお金を工面して手術もしました。

でもなかなか治らなくて・・・。

で、病院費をが必要なので、8社目の「クオークローン」に申し込んだんです。
1万でも2万でも、貸してくれるだけでもありがたかったんですが、クレディアは、10万も融資をしてくれたんです。

私もまだまだ若いので、一生懸命働いて、全額返済をしたいと思っています。」


と最後に少し恥ずかしそうNさんは語ったNさんは、立派な奥様であり、お母さんという印象を強くさせる人でした。


クオークローンの詳細

他社借入件数7社以上(33歳 女性 Iさん 借り入れ金額50万円)

33歳になるIさんは2級建築士の免許をもっていて、某建築会社でバリバリと働いているキャリアウーマンでした。

きゃしゃなかわいらしい見た目の割に、大きな声で豪快に笑う感じがかえって好感を持てる女性です。

Iさん:「友人とのバーベキューの帰りに事故を起こしてしまったんです。
飲酒運転だった上に、状況も最悪で、飲酒に加えて一方通行の逆走という最悪のシチュエーションだったんですよ。

100万円を超える修理代(飲酒運転では、車両保険は適用できないのだそ)と罰金をどうしたらいいかと思ったんですが、給料では足りないし、早急に必要なお金だったので、仕方なくキャッシングをしようと・・・。

でも、私には他に7社借入してるんですよ。

だから貸してくれるところは少ないと思ってたんです。
でも、調べたら、「ニッシン」が貸してくれるというので、早速申し込みました。

さすがに100万はムリでしたが、職業が安定しているということで、50万を貸してくれました。

昇給できるという話があるので、少しづつではあるけど返していこうと思います。

車のローンも今年で終わるからそしたらもっとボーナスでも返済できるようになるので、がんばります。」


・・・と小さな声で明るい笑顔を見せてくれたので、僕もホッとしましたね。


ニッシンの詳細

他社借入件数7社以上(52歳 女性 Mさん 借り入れ金額5万円)

Mさんは、化粧品など美容に関するものにはまっているといいます。

そんなMさんは今年で52歳になるといいます。

50台にはとてもみえないくらいかわいらしく、オレンジのチークがよく似合っていて、いかにも普通のおしゃれが好きな女性であります。

Mさん:「もともと3枚ほどもっていたクレジットカードをショッピングに使っていました。

でも消費欲は数年前まで化粧品だけにとどまらず、エステなど美容に関するものや流行のコスメなど、何にでも手を出してしまって。

支払額が月に10万を越えてきたころから医療事務という仕事だけでは、とてもおいつかなくなったので、ショッピングの返済のためにキャッシングするようになったんです。

気がついたら、借入はすでに8社になっていました。

「もう買わない。キャッシングもこれで最後にする」と決め、最後の9社目に選んだのが、「クオークローン」

最初はダメっぽかったんですけど、5万なら・・・ということで融資をしてもらうことができました。

今は努力をしながら、完済を目指していますよ。」


Mさんは自分が買った化粧品などを友人などに売って、返済にあてる資金を作っていると言います。

微笑む彼女をみて、売れたお金でまた化粧品を買わないように私は祈っています。


クオークローンの詳細

他社借入件数7社以上(23歳 女性 Wさん 借り入れ金額250万円)

ぱっちりとした目、ちょっと厚めのた色っぽい唇、シャープなあごのラインに流行の巻き髪、スレンダーな彼女はモデルといってもいいくらいきれいな23歳の女性のWさんだった。

一見冷たい感じもうけ、話かけにくそうではありますが、話してみると以外に幼い感じのしゃべりかたが可愛らしい人。

Wさん:「「私 整形美人なんです。
去年200万円をかけて整形したんですが、その費用のほとんどをローンとキャッシングでまかないました。

元々自分の容姿に自身がなく、どうしても整形がしたかった私は7社から借り入れています。

最初は借りれればどこでもいいと思ってたんですが、今考えると金利の高いところに平気で頼んでました。

でも返済も厳しいし怖いし、8社目ともなると慎重に選んで、「ニコスマイベストビズ」に決めたんです。

一番の理由は8社目でもOKだったからなんですけが、今ある借金を一本化したかったので、250万の融資をお願いしました。

この容姿になって自身がもてたので、返済のこともあるし今はクラブで働いてるんです。結構人気あるんですよ。」


・・・といってWさんはクラブの名刺をくれた(笑)


ニコスマイベストビズの詳細

他社借入件数7社以上(25歳 女性 Aさん 借り入れ金額10万円)

ジーンズにポロシャツの襟をたて、ナチュラルメイクの彼女は一見大学生風にみえたが実際は25歳だといいます。

気さくなカンジで、ボーイッシュな人といったほうが、彼女のイメージにピッタリだな〜と僕は思っていました。

Aさん:「英語の学校に行ってるんですが、去年カナダに留学してたんですよ。

ワーキングホリデーっていう手もあったけど、私は留学の方をとったんです。

留学なんて年とってから行っても仕方ないし、どうしても若いうちに行っておきたかったんで、最初は銀行系のローンを組んでたんです。

1枚作ってからは5社になるまであまり時間は必要りませんでした。

帰ってきてからも、英会話学校に行ったり、教材をそろえたり。

それで結局8枚目のカードを、最近「クオークローン」ってところで作っちゃいました。

「クオークローン」って携帯サイトから証明書なんかも送れるし、郵送とかFAXとかの面倒な作業がいらなくて、私みたいな忙しい人間にはとてもいいんです。

最近では翻訳の仕事も始めたんですが、まだ本格的にそれで食べて行けるほど収入があるわけではないんですが、クオークローン10万も貸してくれてありがたく思っています。」


・・・と言った彼女は、とても充実していて楽しそうに見えました。


クオークローンの詳細

他社借入件数7社以上(32歳 男性 Uさん 借り入れ金額8万円)

「私の借金は理由云々よりもクセだと思うんです。自分でもわかってはいるんですけど」と語るUさんは32歳の男性。

奥様と1年前結婚し、現在は本屋さんの店長をしているのだといいます。

おとなしそうな彼は、とてもさわやかで、見てる私も爽快な気分にさせてくれるような彼でした。

Uさん:「この間、車の車検だったんですけど、お金がなくて・・・。

昔から見栄っぱりで、何かにつけ人よりもすごいことがしたかった僕は、現在8社の多重債務者。

だから、どこもキャッシングの申込みをしても話も聞いてくれないことが多かったんだ。

でも、ダメもとで「ニッシン」に頼んだら、「車検が理由ってことなら・・・」って8万の融資をくれたんだよね。

本当に助かったよ。
だって、車検が受けられなかったら車に乗れないからさ・・・」

とUさんは嬉しそうに語ってくれました。

車検を受けるくらいの小額融資なら、他社借入件数8社でも貸してもらえることが多いんですよね。


ニッシンの詳細

他社借入件数7社以上(45歳 男性 Iさん 借り入れ金額30万円)

濃紺のスーツに1番上のシャツのボタンをはずして、汗をぬぐいながら話すIさんは実際の45歳という年齢よりも少し老けて見える彼は、目の下にちょっとクマを作っていました。

Iさん:「ちょっと前に母親がガンで死んでしまったんだ。

互助会に入ってたから、葬式も格安でできたんだけど、葬式代って、80万くらいするんだよね。

俺は長男で喪主を努めなきゃいけないし、金も用意しなきゃいけない。

でもちょうどいろんなことがあって、お金がなかったんだ。
しかもいろんなところでカード作ってるから、多重債務者だったし・・・。

かといって、葬式をあげないわけにはいかないだろ?

だから、他社借入8社以上でも貸してくれるっていう「ライフプレイカード」30万の融資を申し込んだんだよ。

母親を亡くしたって聞いて、温かい言葉までかけてくれてね。

おかげで、足りない分のお金を補うことができたし、仏壇や墓もいいのを作ることができたんだ。

でも、母さんも借金のことを心配してたから、もうこれ以上は借りることはないし、50になる前に完済しようと思ってるんだ。」


お母様の話をされているIさんは、とっても寂しそうな顔をしていました。
「彼は大丈夫」
そんな言葉が私の頭の中に浮かんだのを、今でも覚えています。


ライフプレイカードの詳細

他社借入件数7社以上(50歳 男性 Lさん 借り入れ金額1000万円)

精肉店を経営している50歳のLさんは、白髪まじりの髪をキレイに整え、丁寧は口調で話す、いかにも「接客業」のベテランだと思わせるような男性でした。

Lさん:「私が開業したのは28歳のときです。

バブル期のときは、ものすごく繁盛していたんですが、最近ではパッタリ客足も引いてしまって...。

ただ、昔からの常連さんはいるから、潰れずにいるんですけど(笑)

店を潰さないためにも、いろんなところから資金を調達してきました。

ただ、複数返済はやはり疲れます。

だからその負債を一本化しようと思って「ニコスマイベストビズ」に融資を申し込みました。

多重債務者でも、柔軟に対応してくれるので、300万の融資でもおりました。

そのおかげで、めんどくさい多重債務もなくなり、今はニコスマイベストビズの負債を返していくだけになりましたね。」


・・・と語るLさんは、さすがに疲れた様子でしたが、お店や家族を守るために頑張りますよ。と力強く話してくれました。


ニコスマイベストビズの詳細

キャッシング比較7つの鉄則のTOPへ